要求の厳しい用途向けの組み込みソリューション

Indy RS2000は、大規模なタグ集団で長い読み取り範囲を必要とするアプリケーションに最適です。小型フォームファクタと4つのアンテナポートにより、在庫管理、資産トラッキング、物流、産業オートメーション向けに多様な固定およびモバイルリーダーを作成することができます。

Impinj-Grey-SiP-RS2000

Indy RS2000の特長

高性能
大規模なタグ集団での長い読み取り範囲を確保し、困難な環境における読み取り信頼性を提供


小型フォームファクタ
幅広い接続機器とアプリケーションが可能な小型(52x38mm)設計


組み込みが簡単
高度な統合により、低リスクで迅速かつ簡単に開発でき、短期間での市場投入が可能

※ 同製品は新設計での使用は推奨しておりません。

主な機能

超高出力

アンテナおよび外部損失に影響されない設計の柔軟性

長い読み取り範囲

市場をリードする受信機性能により、10メートル以上の読み取り範囲を実現

 

4つのアンテナ ポート

2つのコネクタポートと2つの表面実装ポートを備え、柔軟なコンフィギュレーションが可能

インピンジ・リーダー ファミリの概要

ProductFamilies_ReaderChips

インピンジリーダーチップとモジュールは、RAIN RFIDソリューションのフルラインナップを可能にする性能と柔軟性を提供します。開発リスクが低く、短期間での市場投入が可能なインピンジRAIN RFIDモジュールと、将来のコスト最適化につながるインピンジRAIN RFIDチップは、全て共通のインピンジプラットフォームを基盤としています。

IMPINJ

Impinj(NASDAQ:PI)は、衣料品や自動車パーツ、手荷物、積荷など、何十億というアイテムをワイヤレスにインターネット接続することで、分析、最適化、革新を進める企業や人々を支援します。Impinj(インピンジ)プラットフォームは、RAIN RFIDを使用して、これらのアイテムに関するリアルタイムなデータをビジネスおよびコンシューマアプリケーションに提供することで、無限の可能性を持つIoT社会を実現しています。++

© 2012 - 2020 Impinj, Inc. All rights reserved. ,