リアルタイム・アイテムインテリジェンスで可視性が向上

小売、ヘルスケア、および製造における大規模なアイテムレベルのアプリケーション向けに設計された xArray ゲートウェイは、アイテムの識別、場所、移動といったアイテムインテリジェンスのイベントをリアルタイムで提供します。顧客サービスの改善、従業員の生産性向上、より良いビジネス上の意思決定を可能にします。

 

xArrayの特長

継続的なハンズフリーモニタリング
頭上に設置して常時オンにすることで、広域を自動でモニタリング


リアルタイムでアイテムの識別、場所、移動を検知
在庫のモニタリング、x-y位置の決定、および2軸に沿ったアイテムの移動をトラッキング


プラグ・アンド・プレイ
統合システムによって導入プロセスが合理化され、設置費用を最低限に抑える

主な機能

広域モニタリング

単一のxArrayゲートウェイの視野は最大1500平方フィート(139平方メートル)。複数のゲートウェイで範囲の拡張も可能

 

リアルタイムで場所を特定し動きをトラッキング

5フィート(1.5メートル)以内でx-yの場所を特定し、2次元で移動をトラッキング

 

プラットフォームへの展開

ItemSenseソフトウェアを活用して大規模データの集約とデバイス管理を実施

インピンジ・ゲートウェイファミリの概要

インピンジゲートウェイは、業界をリードするリーダーの性能と高度なアンテナアレイを組み合わせることで、広域内のアイテムとその場所を継続的に識別します。収集されたアイテムインテリジェンスは、小売業者に在庫精度を提供し、医療従事者にリアルタイムで資産の場所を示し、物流企業にグローバルサプライチェーンの可視化を提供します。

IMPINJ

Impinj(NASDAQ:PI)は、衣料品や自動車パーツ、手荷物、積荷など、何十億というアイテムをワイヤレスにインターネット接続することで、分析、最適化、革新を進める企業や人々を支援します。Impinj(インピンジ)プラットフォームは、RAIN RFIDを使用して、これらのアイテムに関するリアルタイムなデータをビジネスおよびコンシューマアプリケーションに提供することで、無限の可能性を持つIoT社会を実現しています。++

© 2012 - 2020 Impinj, Inc. All rights reserved. ,