在庫管理、常時オンの資産トラッキング

軽量・小型のxPortalゲートウェイは、従来のポータルではサイズと取り付けの都合上、設置が難しかった出入り口、通路、ドックドア、その他ゾーンカバレッジエリアに対応し、これらを通過するアイテム、パレット、機器のモニタリングに最適です。

Impinj-Grey-xPortal

xPortal Benefits

入口と出口の継続的なモニタリング
入口と出口でアイテムレベルの分析を、リアルタイムに24時間週7日収集


プラグ・アンド・プレイ
コンフィギュレーションおよび開発ツールを使用して簡単に設置


高性能
組み込みの自動化でピーク性能を維持

 

主な機能

継続的なモニタリング

単一のxPortalゲートウェイの視野は最大700平方フィート(65平方メートル)。複数のゲートウェイで範囲の拡張も可能

DLPAアンテナ技術

2つの動的に管理された読み取り区域により、チョークポイントを通過するアイテムを識別

コンパクトデザイン

壁や頭上に容易に取り付けられる軽量・小型設計



インピンジ・ゲートウェイファミリの概要

ProductFamilies_Gateways

インピンジゲートウェイは、業界をリードするリーダーの性能と高度なアンテナアレイを組み合わせることで、広域内のアイテムとその場所を継続的に識別します。収集されたアイテムインテリジェンスは、小売業者に在庫精度を提供し、医療従事者にリアルタイムで資産の場所を示し、物流企業にグローバルサプライチェーンの可視化を提供します。

IMPINJ

Impinj(NASDAQ:PI)は、衣料品や自動車パーツ、手荷物、積荷など、何十億というアイテムをワイヤレスにインターネット接続することで、分析、最適化、革新を進める企業や人々を支援します。Impinj(インピンジ)プラットフォームは、RAIN RFIDを使用して、これらのアイテムに関するリアルタイムなデータをビジネスおよびコンシューマアプリケーションに提供することで、無限の可能性を持つIoT社会を実現しています。++

© 2012 - 2020 Impinj, Inc. All rights reserved. .